ラッコのひまつぶし

手帳・マイクラ・ハロプロ・本…いろんなことの備忘録

石のホテル(バックパッカー用)

こんにちは、ラッコです。

 

拠点のある町にはホテルがあります。

3番目に建てたかな?

ビジネスホテルか観光ホテルか迷いましたが、バックパッカーが泊まるホテルということにしています。

この町は石煉瓦で統一する予定。

f:id:fujimineko0712:20150527231140p:plain

 

入口は左手のドア。泊まれればいいやという人が来るところなのでレセプションは狭く、天井も低いです。

f:id:fujimineko0712:20150527231048p:plain

 

奥の本棚は宿泊者名簿。

奥に飾ってある紙は、営業許可証です。

f:id:fujimineko0712:20150527231832p:plain

 

受付の奥に従業員用の部屋があります。

一応24時間常駐していますが、奥まった位置に部屋があるので夜中起こすのは大変。

窓は掃除をさぼっているのでくすんでいますが、ここの従業員は気にしない設定。

f:id:fujimineko0712:20150527231323p:plain

 

階段もシンプル。酔っぱらって帰ってくるときは落ちないように気を付けて…

f:id:fujimineko0712:20150527231126p:plain

 

階段をあがると2階に2部屋、3階に2部屋。間取りは鏡対象です。

テーマカラーが違います。

201号室はブルー、202号室はピンクです。

階が低いので、プライバシーを考えて曇りガラスになっています。

f:id:fujimineko0712:20150527231111p:plain

f:id:fujimineko0712:20150527231117p:plain

 

3階の奥には屋上へ上がる梯子がありますが、従業員以外立ち入り禁止。

でも屋上は何もないので鍵は錆びついている設定。

f:id:fujimineko0712:20150527231208p:plain

 

間取りにひねりなし。

3階は窓が大きく開放的。

301号室の大きい窓からはサバンナが見えて眺めがいいです。

f:id:fujimineko0712:20150527232717p:plain

 

302号室は、豆腐ハウス進化版美術館側なので、窓はプライバシーを考えて曇りガラス。

ただやはり泊まれればいいという人たちが来るホテルなので、サバンナ側でも美術館側でもどっちでもいいと言われます。

f:id:fujimineko0712:20150527232725p:plain

 

ということで、石の町のホテルのご紹介でした。

 

正直に言うと、城の目の前にホテルを建ててしまったことは失敗だったなーと思うのですが、内装も仕上げてしまって、しかも気に入ってしまって取り壊せなくなりました。

ホテルは壊したくない。。。でも浮いてる。。。ので、周囲に石造りの建物を増やしてなんとかいい感じにまとめたいと考えています。

「やりすぎかやらなすぎかしか、無いよね。ラッコちゃんはちょうどいいがないよね」と言われた思い出がよみがえっていや~な予感がしますが。。。

 

ラッコ