読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッコのひまつぶし

手帳・マイクラ・ハロプロ・本…いろんなことの備忘録

2017年手帳 ほぼ日・ロディア・メモ帳で管理し始めて1か月

こんにちは、ラッコです。

 

最近仕事に対する姿勢が変わってきて、前より忙しいのになんだか楽しい。

相変わらず、仕事は手帳で管理しています。

2017始まりはシステム手帳を使っていましたが、試行錯誤し、新しい運用で1か月たったのでまとめ。

 

現在の布陣

f:id:fujimineko0712:20170302222428j:plain

サイズ比較用にiPhone6+

プライベートはジブン手帳にログを取ってる。

 

ロディアでメモ

この管理は、まるっきりこの方のブログを参照しています。

モレスキン ポートフォリオと測量野帳の活用[GTD+RとBullet Journal風] | 芋づるハピネス

たしかブログのなかでは、チェックするタイミングが決まっていたと思うのですが私は仕事がひと段落したタイミングでメモをちぎってポートフォリオへ、という感じ。

いまのところ自分に合っている。

 

ほぼ日手帳でタスク管理

ほぼ日の1日1ページは、1月は日記を書いてたけど今は仕事のことのみを記入。

いつ、何をしたかというログも残せることは便利。ただ、見開きで2日の情報しか見られないのでログの検索はしづらい。

ほぼ日のマンスリーは仕事の締め切りなどの予定と、プライベートを併記。

 

PCを併用しだした

以前は、情報集約がしたいから…とPCの機能は極力使わずアナログのみで管理していたけど、予定表のアラーム機能を併用しています。

基本的に全部手帳に書き込んでいますが、仕事に夢中になっていると忘れてしまう・見逃すことがあったのが解消できています。

 

ノートは会議用

会議をロディアに書いてしまうと1会議1冊は消費しそうなので、ノートを用意。

ただ小さくて使いづらいのでもう一回り大きいノートの方が良さそう。

 

目立たせたいこと・長期予定・忘れたくないことは付箋

ポートフォリオ内にタスクとして入れていることでも、重要なことは派手目なココフセンに書いて、ほぼ日の月間ページに貼り付けている。

全部を付箋に書くと、月間ページが恐ろしいことになるので(カレンダーが見えなくなってめちゃくちゃ使いづらかった)私はポートフォリオとの併用が必須。

 

 

これで中々よく運用できているけど、タスク管理のほぼ日は、改善の余地あり。ほぼ日でなくてもいいと思う。

予定とタスク管理・ログ保持がしたいので、

□マンスリー

□1日ごとに区切られたそこそこのメモページ

□検索しやすい

□月間と日々のタスクを相互に確認しやすい

が叶えられそうなもの…KOKUYO?のツイン手帳が良さそうだけど、リング部分が使いづらいという情報があったので、他にないかな~

1日1ページもいくつかシリーズがあるから、来年はほぼ日にこだわる必要はなさそう。

EDiTが方眼タイプなら使いたいんだけどな。

あ、でもほぼ日の下敷きは超使いやすい。あれがあるのとないのじゃ書きやすさが全然違う。程よく柔らかくて、ペンが滑る感じがしない。

 

今のノートが使い終わったら一回り大きいサイズにして、会議のノートの取り方も変えてみたい。

あと、ロディアNo10が使い終わったら(あと5冊)No.11を買って使ってみる。11なら比較的どこでも手に入るから。

ほぼ日手帳にある見開き4か月のページの使い道も考えたいな…

f:id:fujimineko0712:20170302223119j:plain

 

ラッコ